岸和田発 バスフィッシング釣行記

 
 

アジ釣りが・・・

  1. 08:13:00
 そろそろ秋も深まってきた今日この頃、例年通りアジ漁が盛んになる季節なのだが…
 
 今年は音沙汰なし!

 チョコチョコは聞くんだがあんまり釣れてないのかな?ということで職場の先輩といつものアジ場、有田のT田漁港&T村漁港。まず手始めにマックスでアオイソメ2人前500円を仕込む。まあ、家族が食べる分ぐらいはコレで十分。
 いそいそとT田漁港へ。雑誌「関西の釣り」に乗ったところなので先客が多いかな?って思ってたらいつものようにイカ釣りの客しかいなかったので脇でアオイソメを流させてもらう。


 で!


 全く音沙汰無く、たまにムギメシ(クロサギ)の子がサシエを触る程度。水が濁ってそこが荒れてる模様。コレでは、と思いT村漁港のブロック波止へ。ここでもフグの猛攻を喰らいましたが何投か目で

 ガッツーン

 こりゃ、アジの引きじゃないな、チヌかなって思ってたら

 


 ありゃま、グレ(笑)

 意外と素直に上がってきた割には大きくてメジャー採寸で33センチ、お、こんな釣りで自己記録。〆たときにはもっと大きかったと思ったのに…10センチは縮んでるな。

 結局、アジのアも無く2人で奇跡のこのグレのみ。後はフグと戯れました。夜釣り、イソメ、うーん、カンドリを思い出すがこんなのでも釣れてしまう、グレって不思議な魚です。

 早速今日の晩御飯に加工しますかね。

 
 
 
 

あかんなあ

  1. 23:17:42
 うーん、最近季節の変わり目特有の眠気が襲って何も出来ない…晩にチビの寝かし付けをしてそのままぐっすり、というパターンが何日も続いております。今日は比較的、早めにノックダウンしてれたのでちょっとアップする時間が…

 電車でも毎日爆睡です。いつも通勤に本を持って行ってるのですが1ページも読まない間に即睡眠。海外でのマナーでは電車内での睡眠はNGらしいですが気持ちエエですなあ〜明日も寝るんやろな。

 

 
 
 
 

完敗・・・

  1. 22:46:43
 10月24日、行ってきました、苦手のカンドリ ヒラバイ。ここんとこ4連敗中なので気合が入ります。4連敗のうちの1敗はまあ、参考試合(手撒き)のようなものなので実質は3連敗中か。釣れてない事は確かなのでいっぺんでエエからこのヒラバイを攻略したい…

 坂田渡船はいつものように朝の早くから出船します。この時期はイカ釣りの客が後から後から絶えないのでどんどん磯に送り込んでいる模様。ボクらも4時半ごろ出船。渡礁、何にも見えません…一緒のあやねパパさんはデコライトが無いので見えるまで待機中、こちらは早々とグレでも釣ってやるか。
 真っ暗の中、ウキも見えないのに第1投目、ん、何か穂先に違和感が…

 アジが釣れました(泣)

 そういえば、カンドリに青物が回ってたような…タックルは無いですがノマセに使えそうな良いアジなので活かしておくことに。まだウキが見えず2投目…

  アジが釣れました(泣)

 あれ?おっかしいなあ…ココでガツンとグレからのシグナルが…そうこうしてるうちにパパさんも参戦します。潮はカンドリには珍しく動いてるような気もするので釣れそうな予感が…
 ココで竿まで来るアタリが!

 ババが釣れました(泣)

 ちっちゃいババタレです。恒例のやつ、「プリッ」として海に帰って行きました。その後もコッパは釣れますが良いアタリは無いですな。

 


 先に炸裂したのはパパさんでした。こっちが休憩してるときに「タモ、タモ」とか言ってたからボラでも掛けたんかな〜って見てみるとグレ掛けてました。しかもいいサイズです。抜け、とも言えずタモを差し出す係り。ええサイズのクチブト、げっとん。こちらは以前コッパ天国です。
 エサ取りも多いとはいえ、だいぶんマシになって釣りやすいにもかかわらず釣れるのはコッパコッパ…

 次第にいつものカンドリ沼に。

 


 カンドリ沼→カンドリ川になることも。この川の流れは飛んでる感じで動いてる潮じゃないので釣りにくい…ウキを沈めまくってヨレを探すがなかなか釣りにくい感じ。仕掛けが落ち着きません。そうと重い仕掛で行ってたらしく帰ってゴミを見たら

 


 健闘の後ですかね…1年分ぐらいガン玉を付けたり外したりしましたかね。全誘導の練習したり。とにかく忙しい釣りでした。ハリス、ガン玉、ハリの消耗戦の釣りでした。ああでもない、こうでもない、グレ釣りって難しい〜、でもそれがおもろいんよね。

 夏のバッチバチもいいですがサシエをじっくり入れていく冬の釣りもまた趣がありますな。冬の釣りの入り口って感じでした。それでもやっぱ釣る人は釣ってるのでそこはまだまだ修行しないといけませんね。


 


 中紀の名礁カンドリ、タカバという禁断の釣り場があるのですが怖くてよう行けませんがこういった今日のような飛んでる潮でも仕掛をなじませられる場所がありそうなんですよね。一度は行って見たい気もしますが怖いですなあ。


 え、お土産?そんなものはありませんよ。潔くオールリリースです。エコですなあ〜

 
 
 
 

ウキパラ、実は持ってます

  1. 23:58:16
 ウキを流したことでヒョンと話題になったウキパラ。実はワタクシ、持っております。が、

 成功率低いねん!

 まあ、正確に言うとウキを流したときに限って持ってないので持参率とでも言ったほうがいいのか…。成功率自体は1/2なので50%、まあまあです。しかも江須崎でええ潮に乗ってはるかに流れたのを奇跡のキャッチ!コレは35upのグレぐらいに匹敵する値打ちです。

 それはそうとこのウキパラソル、磯に持って行くとなると邪魔じゃないですか、ってことで持って行きやすいように&使いやすいように改造。

 
 

 レシピ:100均のハンドドリル、100均のペットボトルホルダー。ウキパラソルの入れ物が異常に弱いのでペットボトルホルダーで代用します。

 


 まあ、持って行きやすい、はクリア。(ホンマか)問題は使いやすいか…ウキパラ自体に自重がないのでアゲンストの風では遠投できないので自重のある、しかも浮く素材…

 


 お、子どものおもちゃ箱に(笑)

 コレは多分、子どもが保育園の夕涼み会でGETした代物。泣く泣く釣具に改造します(笑)ハンドドリルで中央に穴を開けて真ん中の支柱に填め込めば

 


 あら、簡単(爆) しかーし、

 


 ゲ、裂けとる…まあ、この状態で止まってるからええか。スーパーボールに穴を開けるのは困難なので釣具屋で売ってるサヨリ用飛ばし浮きを買ってください(泣)
 コレで使いやすくなったかな、ってウキ飛ばす前提ですな。頑張って飛ばさんように大事にしよ。

 
 
 
 

米、ゲッツ

  1. 23:45:52
 先日、ある誘惑がワタクシを直撃

 米、30キロ1万円でいらんか?

最初、意味がわからなかったんですが食べる米らしい。聞けばある退職者が道楽で百姓を始め、米を生産しているとのこと。しかも生産一年目の米で安いけど味の補償は…らしい。まあ、米がまずいということは聞いたことが無いので作りたての米ということで、

 その話、乗った!


 で、先日、取りに行きました。生産国は長野県らしいがとあるアジトに米が輸送されてきているので取りに行けと指令が。

 


 生産者の名前とか出てしまってますけど気になさらずに。チビがよく食べるのでこの価格は助かります。後は味やな…あ、その前に精米せな。

 
 
顔文字教室
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved