岸和田発 バスフィッシング釣行記

 
 

行ってきましたうえひら渡船

  1. 23:13:17
 ここんとこ、毎度おなじみの、って感じになってまいりましたみなべ堺のうえひら渡船にzakiさんと行ってまいりました。本日もお迎えに来ていただき(皆さん、毎回ありがとうございます、非常に楽をさせていただいております。)みなべに。横で乗ってるだけなのであっという間に到着、ほとんどが先週も来ていたお客さんを乗せて出航、常連さんは船頭と打ち合わせしてそれぞれ思い思いの磯に下りていきますがいまだにポイントが分からないので今日も最後に。

 ○○さん、どこいく〜?



 うーん、聞かれてもなあ・・・船頭任せで船は船着へ。ということで本日は・・・







 タテガミに渡礁決定〜




 降りたときはちょうど満潮前でほとんどの磯が水没しておりました。タテガミも高いほうの磯なので残ってはいるのですが



 





 若干水没気味。zakiさんは水没磯に降りるのが初めてで軽くカルチャーショックを受けておられたようです。もっとすごい磯があるようなのでウェーダー購入、本気で考えようか・・・ワンコになった出っ張りでそれぞれ釣り始めますがどうも反応が無い・・・水温高い割には餌取りもなくこれは苦戦しそう。


 



 朝のうちは少し風があり、魚の活性もある程度マシでコッパのキープサイズやバリコが掛かります。そのうち、zakiさんなにやら釣っていますが竿叩いてる?傍から見てボラかとも思いましたが(すみません・・・)銀ぴかのチヌでした。



 


 ワタクシはバリコ量産、コッパもスカリに入れておきますがバリのほうが旨そう。



 弁当あたりから潮が引いてきてタテガミも様相が変わります。周りの景色も変わるほど潮位の差が大きい〜


 


 ↑ほぼ水没からココまで引きました。磯周りの水深が浅いので普通の2ヒロ、3ヒロの仕掛けだと底を掻いたりガシラばかり釣れるので矢引ほどで溝を直接狙っていたらいきなりバリバリ糸が出てまたバリコ。昼からは風が弱くなりましたが波気もなくなって平和の国、沼状態。サシエも触らなくなりました。夕方がアツイはずなのなーんも無く終了。
 結局、コッパもマシなのを1匹とバリコ3枚、zakiさんのチヌの釣果でフィニッシュ。


 何回か行きますがココは本当にポイントで悩みます。通えば覚えるんでしょうけどなかなかポイントが見つからない。ココッちゅうとこが見つからないような感じです。ま、気長に通うとします。



 あ、そうそう、昼からあまりに暇なのでおやつ食べてたら

 


 お、久々。




 以前に持っていた金のエンゼル1枚と銀のエンゼル28枚(←どれだけ喰うねん)がヨメの不注意で捨てられてしまったので一からコレクション収集開始です。







 堺、なかなかスッキリとは釣らせてくれませんが魚種が多く、足場も楽だし、お土産はキープできるんで楽しいですよ。3,500円で一日中遊べたら文句無いでしょう〜



 zakiさん、お疲れのところ運転してもらってスミマセン、ありがとうございました。zakiさん、最近、狙った魚種で坊主無くコンスタントに釣果を上げています。なかなか研究熱心で脱帽します〜見習わねば。また行きましょう〜
 

 
 
 
 

市江、最終戦?

  1. 22:23:44
 26日に休日出勤の代休で釣りに行ってまいりました。ここんとこ好調のみなべ堺でも良かったのですが最後にやはりグレの顔が見たくて市江に行ってまいりました。

 平日はTポートが遅く開店するため、エサは釣太郎で買っています。今日もネット予約しましたがボイルが高騰している・・・1.5キロで700円もします。しかも品質はあまり良くないような・・・


 

 茹で過ぎ?水気が抜けてエビというよりはカニに近い身質になってます。こりゃ、考えモノですね〜案の定、カモメのエサになってしまいました。



 それはそうと、釣太郎でエサを混ぜてたら隣のグループの方が忘れたのかマゼラー(角度が変えられるええやつ)とエサバッカン(サンライン)が放置。パクッて行こうか(オイッ)迷いましたがレジに届けておきました。エエ行いしたらエエ事あるかも〜




 港について一眠りし出船を待ちます。あまり釣れてないにも関わらず20人ぐらいの釣り人を乗せて出船。朝一満潮でしたので口ヶ島はパスの模様。オオジマで一人呼ばれますがココはスルー、実は来る途中の車で「▲▲▲▲▲辺りがええかな〜」なんて思っていましたらホンマに





 ○○さーん、▲▲▲▲▲か□□□□どうですか〜



 おーっと、ドンピシャ、二つ返事で





 


 写真が分かり難いですが


 第一四ツ島渡礁決定〜




 なんで車で第一がエエと思ったのか良く分かりませんが第二、第三はこの時期乗った事があり、イマイチスッキリした釣果に恵まれなかったので同じ四ツ島周りなら第一がええなあと思ったんだと思います。それに船に乗って沖を見たら上ってるような潮でしたので第一に決定。早速仕掛けを作って投入しますがどうも下ってるような・・・素直に仕掛けは入っていくのですがどうもノー感じ、餌取りは大量に沸いているのですがエサを触らん&触ってもウキにアタリが出ない・・・

 どうしたものか試行錯誤した挙句、強制的に仕掛けを伸ばして第一に不向きな下り潮を攻略、第一の角っこでいい感じにシモったな〜、と思ってたらウキが少し入った?合わせたら乗りました、が竿を叩いとる。






 しかーし!!






 サンコを食べるぐらいのサンコニストのワタクシはコレがサンコの引きでは無いと確信





 


 やっぱり〜。ウキの入り方からグレではないかと思っておりました。しかもうれしい尾長グレ。ちょうど30僂任靴燭里罵無を言わさずスカリに投入。気を良くしてもう1匹と頑張りますがこの頃から予報に無い西風爆風で波も出てきた・・・


 



 先端は飛沫でボトボトに。ちなみにこの波が出ると第三は




 




 この通り、海水浴です(笑)



 弁当までにもう一枚追加して(これも尾長でした)暖かいうちに弁当を食べます。と、ロッドケースを見ると鳥にウンコされていました(泣)犯人はこの人

  
 



 朝の良い行いがこの仕打ちかよ〜。さらに竿受けに掛けていた竿が風で変な方向向いてる?直そうとしたら






















 カチャ・・・



















































 カラン、カラン、ポチャ・・・


























































 ああ、なんや、リールか













































































 なんとおぉぉぉぉぉぉぉー!!








 リールシートが開いてリールが海の中に・・・














 予備リール持って無いし困ったなあ〜、今から船呼んでも間に合わないしな〜。タマで当てずっぽで掬ってみるか、とかいろいろ考えます。














 いや、待て、ラインが繋がってるはず・・・








 とりあえず手探りでラインを引っ張りますが最悪の事態でベールが起きてるのか手繰っても手繰っても上がってくる様子が無い・・・しかも手前の根+フジツボにラインが擦れてて最後まで保てるのか・・・ドキドキしながら100メートルほどラインを手繰って(笑、いや、泣)




































 サルベージ成功






 いやー、海面にプカーッとリールが見えたときは一人でテンションタマで無事に救出、ラインはすべておじゃんになりましたが本体があればなんちゅうことはありません。エサ混ぜ場でマゼラーパクってたら絶対ラインが切れてたはず(笑)日頃の行いがエエと結果が違うな〜

 ラインはなくなりましたが幸い、予備スプールは持っていましたので釣り再開しますが爆風と波で四ツ島周りは1時撤収となりました。久々に大波で第二、第三の撤収を見てたのですが怖〜ってなりました。






 




 尾長でしたがまたまたイマイチスッキリせずに終了?いや、夜釣りまでにまだ行くはず。



 



 上の魚が良く脂が乗ってて旨かったですわ〜








 そうそう、水没リール、早上がりのついでにマックスによってオーバーホールに出しました。ちょうど出そうと思ってた矢先だったのでついでで良いや





 






 分解清掃、ギア、ベアリング交換、外装も必要なら換えててくれるらしいですがバンバン換えてくれたら非常に高額になりそうで怖いのですが・・・





 

 
 
 
 

今日は家族サービス

  1. 21:25:56
 昨日は丸々、釣りに行かせていただきましたので今日は家族サービスに徹します。昨日は久々に磯に立った&最終までやりましたので非常に楽しかった反面、疲れました〜、釣りってこんなに体力消耗したかな〜

 んで、今日は朝から眠い目をこすってみさき公園に行ってまいりました。今日のみさき公園のイベントは





 平成ライダー全員集合!無料で握手





 でございました。平成ライダーも今のウィザードで数えて14人目、14年ちゅうことです。クウガやアギトも来ていましたが子どもらが生まれる前からやってるって事ですからちょっとした歴史ですね〜



 



 こんな感じでいつもなら無料のショーなんですが今日は握手会、流れ作業で席の順に握手



 




 ステージで握手するんで結構迫力あります。




 

 

 


 肝心のウィザードのときに「立ち止まっての撮影はお断りです〜」の声に怯んでしまってピントがボケています。なぜか下の子の写真が無いのですが、いざ、ステージに上がろうとすると「怖い〜」ってことで泣いておりました・・・それが功を奏してか電王に抱っこしてもらうという特典が・・・写真撮っとけば良かった〜




 

 



 一通り、動物園など回って最後にイルカショー見て帰ってまいりました。


 




 白浜アドベンチャーワールドほど凝ってはいませんがアットホームな感じがGOODです。みさき公園は以前はよく入場券の無料券など良く出回っていましたが今はあまり無いのか、コンビニの前売り券(2割引)が精一杯。たまに行くのも良いですね。

 
 
 
 

行ってきました南部堺 うえひら渡船

  1. 23:38:35
 嫁さんの仕事もなんとか佳境を過ぎたので久々に釣りに行って良しの快諾を得ましたので前日アタリからどこに行こうかな〜、なんて考えておりました。HG市江で今期の竿納めでも良かったのですがあまり釣れていない様でしたので昨年からこのシーズン用に新たな渡船屋を開拓しておりました。

 それが・・・






 うえひら渡船






 でございます。南部はチヌののっこみが早くまた個体数も多いらしく、チヌが狙って釣れる場所+この時期に行ける磯、ということで昨年から利用させてもらっております。それに南部は湾になっており多少の悪天候なら船が出るというのも強みです。



 行けるとなったらパートナー探し、早速「23日土曜日、釣りに行きましょか〜」のメールに飛びついてきたのはやはりこの方、あやねパパさんでした。(笑)朝から迎えに来ていただき、Tポート経由で南部へ。運転していないので隣で駄弁ってばかりいますのですぐに到着、やはり南部は高速降りてすぐに渡船の乗り場があるのでラクチンです。


 


 多少のトラブルがありましたが定刻の6:15に出船、南部の磯ってこんなんですよ



 




 コレはまだ潮が引いてるほうです。満潮時はほとんどの磯で波で足を洗うのでブーツは必須、ウェーダー要る磯もあるぐらいです。で、我々が降りたのは





 アラタキ?に渡礁決定〜






 大島の先端に位置しておりアラタキと言うらしい。船頭から聞いたポイントに2人で陣取り釣り開始。





 ちなみに潮が引いてるうちはこんな感じなんですが






 







 満ちてくると






 








 膝上まで来ます(((;゚Д゚)ガクガクブルブル)がウネリではないので耐えられます。水が入ってくると一気にテンションが下がるので防水対策はしっかりしておいたほうが良いです。長めのロッドベルトをカッパの上からブーツに巻いて対策してる方が多いです。









 で、肝心の釣りはというと・・・・





 



 いやっほー、狙ってチヌ釣れた〜(人生初)






 





 胴長もお持ち帰り〜(泣)






 波気はあるもののグレはやはりシーズンオフなのかコッパしか姿を見せず、パパさんはウリボウ→ビリコの間のサイズのイサギ連発でおすそ分けをいただきました。






 






 チヌ2枚にボラ2本?、タカベにビリコ、魚種多彩でおかず釣りにはもってこいの場所です。先週は真鯛などもちらほら釣れていましたが本日は姿見せずでした。寒グレは真剣に(ホンマか)取り組んでいますがココに来るときはお気楽モードなので何か釣れればいいや、的な感じですので非常に気が楽〜


 何はともあれ、チヌを狙って釣る、実践が出来てホッとしています。コレでこれからもチヌ場に通えそうです。ココでチヌが釣れないと通うのが億劫になるところでした・・・
 次週もおそらく大丈夫なのでココに来ようかと思っています。そのときに真鯛ラッシュとか無いでしょうかね・・・


 

 
 
 
 

エエ天気やなあ〜

  1. 09:32:34
 昨日とは打って変わってエエ天気ですね〜、これなら釣りに行けたんとちゃうん?って思ってみても後の祭りです。さあ、暇を持て余しておりますがどうしようか・・・


 まずはパソコンのお掃除から始めることにしました。このパソコン、一時自作に凝っておりましてケースはその当時のもの。あとはHDを追加したりマザーボードを変えたりして外観は変わっておりませんが中身はどんどん変わっております。まあ、市販のを買うといらないソフトが付属してくるのでその分安く付くのとパーツが壊れればそれだけ交換できるんが強みです。が、ケースは最近飽きてきたんで変えようか思案中・・・



 


 もともとゲーム用PCのケースですので拡張性はバッチリなんで今の状態はかなりスカスカです。以前はグラボなども入っていましたがもうゲームをする事が無いので外しました。シムシティが久々にやりたくなったら付けるかも。



 



 ファン回りがヒサン・・・掃除と言っても側を外してエアダスターでプシュー、埃を掃除機で吸い取って終了なんですが・・・以前は念入りにスーパーハボキ(←懐かしい〜)で埃を落としていましたが一度、ショートさせてしまい中身がドロドロに((;゚Д゚)ガクガクブルブル
 それ以来、エアダスターですがコッチのがだいぶん早いし楽です。


 きれいスッキリ順調に稼動しています。PCネタを書くと新しいのが欲しくなりますね、イカンイカン。

 
 
顔文字教室
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved